読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

家具を壁付けして床のモノを無くそう!『スマートフック』で鏡を設置してみた

 インテリア&雑貨

床にモノが置いてあると、お掃除の際にわざわざモノをどけてお掃除して、また戻すという手間がありますよね。

我が家のウォークインクローゼットには姿見が壁に立てかけてあるのですが、掃除の度にどけるのも手間だし、鏡なので割ってしまう恐れもありました。

そこで前々から壁に付けられないだろうかと考えていました。

 

ニトリに買い物に行った際に、ちょうどいいフックをみつけたのでようやく取付けすることができました!

後が残りにくく、簡単に取り付けできたのでご紹介します!

 

壁にあとが残りにくい『スマートフック』が便利!

賃貸の場合、壁にネジ穴など大きい穴を開けてしまうと、原状回復費用が発生したりします。

持ち家の我が家でも、大きい穴を開けるのはとってもためらいます(´・ω・`)

 

画びょう程度の穴であれば、もし設置後に場所を動かしたくなったり、賃貸の場合でもそれほど目立たないのでいいですよね!

(あまりに穴が多かったり、厳しい大家さんや管理会社だとチクチク言われるかもしれませんが…)

 

そこで、見つけたのがコチラの『スマートフック』です。

f:id:setuyakuhappylife:20160923104010p:plain

写真は額縁用のフック5kgで、他にもラインナップがありました。

石膏ボードの壁なら取り付けられます。

 

これを使って、我が家の姿見鏡を壁付けてしていきます(*´ω`*)

 

f:id:setuyakuhappylife:20160923104334p:plain

裏に取付方法が記載されています。

特に道具は必要なく、指で押し込めばいいだけなので簡単ですね!

 

f:id:setuyakuhappylife:20160923104704p:plain

部品を出してみると、ラクピンなるものが2本と、フックがひとつ。

このラクピンの先端カバーは外さず取り付けます!

 

f:id:setuyakuhappylife:20160923104900p:plain

取り付け場所を決め、指でピンを押し込みます。

…が、全然入りません(;´∀`)

これは夫がいるときにやったほうがよかったかな…とも思いましたが、もう少しがんばってみようと力を入れると!

「ぶすっ」と入っていきました(*´∀`*)

始めは少し力がいりますが2本目のピンも入り、無事に取り付けできました!

f:id:setuyakuhappylife:20160923105341p:plain

 

あとは鏡についている紐を引っ掛けて、設置完了です(*´艸`*)

f:id:setuyakuhappylife:20160923105435p:plain

鏡に元々付いていた紐が上のほうに付いていたため、金具が上から見えてしまいましたが、床がスッキリして掃除のしやすいウォークインクローゼットになりました(*´∀`*)

 

気が向いたら紐を下に付け変えようかな(笑)

 

まとめ

ずっと壁付けしたかった姿見が、やっと壁に設置できました!

ようやく全身を移してくれて、本来の仕事を発揮してくれています(笑)

 

床にモノが無くなると、掃除もしやすくなり快適になります!

床に置いてあって邪魔に感じているモノがあったら、壁付けしてみてはいかがでしょうか?

 

我が家でも、他にもまだ床に置いてあるモノがあるので、少しずつやっていきたいです。次はポールハンガーかなぁ(*´ω`*)

今回使用したスマートフックはコレ。ニトリで240円ほどでした!

 

他にも『壁美人』という金具はホチキスの針で止めるタイプで、もっと穴が目立ちにくいです。こちらもいずれ使ってみたいですね。

 

他にも無印良品の壁に付けられる家具も同じようなピンを使っているのでおすすめ!

setuyakuhappylife.hatenablog.com

 

もし床にモノが散らかって困っている、掃除しにくくホコリが溜まって困っているって方は、壁に設置できないか検討してみてくださいねー(*´∀`*)