節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

自動車保険は毎年見直して節約しよう!一括見積りで比較!

f:id:setuyakuhappylife:20180205162339p:plain

1年契約の自動車保険。毎年見直ししていますか?

 

以前は5万円ほど払っていましたが、いまでは2万円代です(*´∀`*)

毎年更新の時期になると、ネットの一括見積りサイトで数社の見積りを比較します。

少し手間は掛かりますが、数千円、数万円単位で安くなるかもしれないのでぜひやってみましょう。

 

 

ネット契約する前に

よく事故を起こしてしまう方は、知ってる保険屋さんとかにお願いするのがいいかもしれません。

事故したときの対応が一番大事ですから。

 

でも一度も事故を起こしたことないのに、 毎年5万くらい払うのがもったいなくて…

 

我が家の車2台のうち、1台(普通車)は代理店で。

もう1台(軽自動車)はネットで契約をして安く済ませています。

  • 軽なので、高速に乗ったり遠出したりしない。
  • 子どもを乗せてるから、いつでも安全運転。
  • いままで事故を起こしたことがないゴールド免許保有である。(昔捕まったことはあるけどw)

ということで、ここ数年はネットで契約しています!

保険会社を変えても保険の等級は引き継がれますので、まずは安心して一括見積りしてみましょう。

事故履歴なども引き継がれますので、そのあたりもご承知おきください。

 

一括見積りサイトで自動車保険の見直し

f:id:setuyakuhappylife:20180205163704p:plain

以前は車両保険もつけて5万くらい掛かっていました。

いまはネットで契約して2万円台になっています♪

ではその手順や内容を。

 

1 一括見積りサイトから見積りを依頼

ネットの比較サイトから一括で見積もりを取ります。

【価格.com自動車保険】無料一括見積もり!

 

車検証や保険証券で内容を確認しつつ、必要事項を間違えないように入力していきます。

一括見積りを申し込むと、スグに見積りメールが届きます。

各社から来るのですが、だいたい3件くらいですね。

 

2 一括見積り内容を比較

ここが一番重要で大変なところ。

メールに添付されたページに行き、見積り額と内容を確認。

希望のオプション(特約)が付加できるかもしっかりチェックしましょう!

各社それぞれのページにて確認します。

 

見積りと現在の契約を比較しつつ、補償内容を決めていきます。

ネットだと自分の納得いく補償内容になるように変えながらプランを作っていくことができるので便利です!

 

車両保障の金額はいまの契約より下げましょう。

だんだん車が古くなるし、同等の中古車を参考にするといいそう。

事故で車が使えなくなると困る方は、 レンタカー特約も付けておくといいです。 

 

3 納得できるプランで契約

納得できる内容になったら申込み、契約をします。

すべてネット上で完了します。

支払いはほどんどクレジットカード払いになると思います。

 

f:id:setuyakuhappylife:20150613153723j:plain

我が家は今年もSBI損保さんへお願いすることにしました。

 

SBI損保の場合は証券を発行しないと安くなります。

その場合は内容がわかるように契約内容をプリントアウトしておくことをオススメします!

私はこれをお財布に忍ばせています。

 

まとめ

いかがでしたか?

少し手間がかかりますが、ムダが省けて安くなったりするので比較して見る価値はあるんじゃないかな。

インターネットから契約するとインターネット割引が適応されたりするのでそれだけでも安くなります!

更新後の金額は2万円代。代理店でお願いする場合の半分くらいで済んでるかも。

 ご検討中の方は、比較だけでもしてみるといいですよ♪

 

参考 

自動車保険の年齢割引 21歳、26歳、30歳になったら手続きを

自動車保険の節約!価格ドットコムで一括見積り

自動車保険は毎年見直ししよう!インズウェブで一括見積もりしてみた

 

価格.com 自動車保険

価格.com自動車保険

 

©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。