読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

スポンサーリンク

お金が貯まる家計の方程式 家計改善で貯金体質に!

毎月赤字でもないけど貯金ができないと悩んでいませんか?

貯金ができる家計になるは、ある考え方を変えることが必要かも。

貯めている家計の考え方をこっそりお教えします(*´ω`*)

 

お金が貯まる家計の方程式

f:id:setuyakuhappylife:20150610131740j:plain

 

ところであなたは毎月貯金ができていますか?

額はあまり気にしなくても大丈夫です。毎月5千円でも1万円でも。

まずは毎月貯金しているってことが大事なんです。

 

毎月家計簿を公開して赤字だー(;´д`)って言ってる我が家ですが、実は毎月貯金はできています。

実質赤字なのではなくて、やりくり費が赤字だって事。

もちろんやりくり費も予算内に収めるのがベストなんですけど(´・ω・`)

 

幼稚園の保育料が公立で安いためなんとかなっていますが、結構キツキツな家計です。

子どもが小さい専業主婦家庭なので、額が少なくても貯金を毎月できていればOKってことにしています。

 

ではここから、毎月赤字で貯金が減っていく家庭、ちょっとでも貯金できるようになりたい!って方向けに書いていきます。

 

毎月貯金できていないご家庭って、

収入ー生活費=貯金

って考えでやりくりしていませんか?

 

我が家も新婚当初はそうでした。

共働きだったためそれでも貯金はできていましたが、子どもが生まれて専業主婦になった途端に貯金できなくなり、そこからやり方を変えました。

 

お金を貯めている家庭の方程式は、

収入ー貯金=生活費

なんですよね。

 

まずは貯金を確保するのが、貯金体質になるコツ。

これを先取り貯蓄といいます。

 

我が家の場合

我が家はコレをアレンジ。もう少し細かく設定しています。

f:id:setuyakuhappylife:20150610120043j:plain

※図の金額は目安です

 

○先取り貯蓄・・・この中でも目的別に分けています。

○年払い用積立・・・年払いのモノ(固定資産税、車の税金、生命保険料など)の1月当たりの金額を積み立てています。

○固定支出・・・絶対出て行くお金。

これらを収入から引いて残ったお金がその月のやりくり費。変動費と言われるところです。

 

家庭によって多かったり少なかったりするでしょうが、まずはすべてにうまく割り振ってみましょう。

あまり先取り貯蓄を多くしすぎても生活できませんので、バランスよく。

 

支出を減らす

貯金できる考え方になったところで、次は支出を減らしましょう。

支出を減らすと聞くと、真っ先に食費を削ったり、光熱費を減らすことを思い浮かべますが、あまりオススメしません。

 

食費を削って健康的な生活を送れなくなってしまっては意味がありません。

電気代も、コンセントを抜いたりしても微々たるもの。

細かい節約で日々ストレスを溜めるより、大きなところを削りましょう!

 

固定費の削減

固定費は1度削減できれば毎月のことなので、大きな金額になります。

 

まずは、生命保険の見直しがオススメ。

FPに無料で相談できるので、1度試してみるといいと思います。

保険見直し相談0円!

ただ、FPも保険を契約して欲しい場合が多いので、いろんな保険を勧めてきます。

 

自分で1冊本を読むだけで保険は難しいと思っていた見方が変わるので読んでお勉強しましょ。

簡単に言えば、保険は最低限でいいってことです。

 

あとは住宅ローンの借り換えもいいかもしれません。

setuyakuhappylife.hatenablog.com

 

本当に必要なモノだけを買う

お買い物の前には、じっくり考えてみましょう。

本当に必要?何かで代用できない??

 

ネットで買う際は、買い物カゴに入れて1日おいておくと、やっぱりいらないかもって思うことがよくあります。

本・雑誌は図書館でタダで読めます。

 

ただ、本当に必要だと感じたら、堂々と買ってください。

そして大事に使ってください。

 

収入を増やす

 

f:id:setuyakuhappylife:20150610113143j:plain

節約家計になって、これ以上節約できない!って思うときがあります。

我が家はいまココ。

 

貯金額を増やしたいのに、増やせない。

何をどう削ればいいやら…。

 

もう収入増やすしかないでしょう!ってことで、仕事はじめました。

私は習字の先生になりました。それとネット収入をプラスして。

パートに出るのもいいでしょう。

オークションに不要品を出してみるのも手軽でいいかもしれません。

 

招待コード 4Bmoh31g

 

一気にやろうとすると私みたいにキャパオーバーしますのでマイペースにやりましょうね(笑)

 

まとめ

子どもが小さいうちはなかなか思うようにいかないものです。

まずは支出を減らすところから始めてみましょう。

 

収入を増やすのは、下のお子さんが幼稚園に入るタイミングがチャンスです!

とは言っても、幼稚園のお帰りは早いのでお仕事に出るのも難しいかも。

自分が何をやりたいのか、何を優先すべきなのか。

子どもが小学生くらいになればパートへ出て収入を増やすこともできます。

それまでは踏ん張り時と思い、工夫して楽しみましょう♪

 

私、もっち家はよくある年収400万円前後の世帯です。

貯金1,000万円なんてありません。

でも家も建てれたし、家族が仲良しで幸せです(*´艸`*)

 

そんなもっちは貯まらないあなたを応援していますよ(*´ェ`*)

 

setuyakuhappylife.hatenablog.com

 


©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。