読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

スポンサーリンク

繰り上げ返済はデメリット?お金の使いみちを考えてみよう

2ヶ月ほど前に住宅ローンを見直した我が家。

借り換えも視野に入れていましたが、借りている信用金庫での『条件変更』という金利を下げる手続きをしました。

結果、月々1,500円ほどの節約ができました(*´ェ`*)

 

その際にボーナスなどから貯めた繰り上げ返済用の貯金で、いくらか繰り上げ返済をしようと考えていました。

しかし担当者さんからもらったアドバイスから、見送ることにしたのです。

 

その理由をちょっとお話ししますね。

 

我が家が繰り上げ返済を見送った理由

 

我が家は100万ほど繰り上げ返済用に資金を用意していました。

条件変更という手続きをした際に、一緒に繰り上げたい旨を伝えました。

 

すると担当者は、「繰り上げ返済してもいいのですが、手元の貯金は十分ありますか?」と質問してきました。

我が家はたくさんではないけれど多少の貯金はありましたし、早くローンを終わらせたいという気持ちで繰り上げ返済用に貯金してきましたから、もちろん大丈夫と答えました。

 

すると更に、「お車の購入予定もないですか?」と聞かれました。

 

私「あ、あります…」(´・ω・`)

 

そう、よく考えたら数年後に車を買い換えたいんでした。

もちろん車用に貯金もしています。

でも思うように貯金額は増えていない状況でした。

 

「住宅ローンの超低金利より、車のローンのほうが確実に高いですよ!」

そう、住宅ローンはいま1%もない超低金利。車のローンは2~3%前後の金利。

 

もし繰り上げ返済して車の資金が足らずに車のローンを組むよりも、繰り上げ返済をせずにその資金を車に回すほうがいいとの説明を受けました。

 

確かに、車のローンは組むつもりはありませんでしたが、もしかしたら資金が足りなくて困ることも考えられる。

それであれば、とりあえず繰り上げ返済は見送って、車を購入してから余った資金を繰り上げしても遅くないのではないかと思ったわけです。

 

f:id:setuyakuhappylife:20150904121218j:plain

その後じっくりライフプランと貯金額を手に検討。

およそ1年半後、2017年3月頃(消費税があがる前)にはワゴン車に買い換えたい。

おおよその金額を調べて予算立てをし、いまの貯金額と今後の貯金可能額を計算したら足りなかった(;´д`)

 

てなことで、あっさり繰り上げ返済を見送ることに決定しました。

 

もしマイカーローンを組んだら、住宅ローンを払いつつ、マイカーローンも払う…ちょっと怖いですね。

 

まとめ

 

いろいろ調べていると、早目に繰り上げ返済すれば、払う利息が少なくて済んだり、早目にローンを終わらせることで老後が安心だというメリットがあることがわかります。

 

しかし、手元に貯金がなくなるデメリットも言われています。

我が家のように他にお金をつかう予定があるなら、とっておいたほうがいいかもしれません。

もし繰り上げ返済して車の資金が足りなければ、金利の高いマイカーローンに手を出していたかもしれません。

 

もし万が一の際は、団体信用生命保険に入っていればローンは無くなりますし、さらに言えば繰り上げする資金を住宅ローンより高い金利で投資したほうが賢いかもしれない…。

 

そういったことも踏まえて、繰り上げ返済を検討してみてはいかがでしょうか?

 

もちろんローン=借金なので、無いにこしたことはないです。

ただし繰り上げ返済貧乏にご注意を!

 

setuyakuhappylife.hatenablog.com

©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。