読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

スポンサーリンク

iPhoneの純正Lightningケーブルが壊れた!?無料交換のやり方

iPhone6を使い始めて1年ちょっと過ぎましたが、いまのところ問題なく使えています(*´ω`*)

ですが少し前に、充電ケーブル(Lightningケーブル)の皮膜が破れてしまいました。

充電はなんとかできていたのですが、先日とうとうPCに繋がらなくなってしまったのでどうしようかと悩んだ結果、交換できることを思い出したのでAppleで交換してもらいました~(*´∀`*)

その手順などをご説明します!Lightningケーブルが切れている方、結構いるんじゃなかな?参考になれば幸いです。

 

LightningケーブルをAppleに無償交換してもらう方法

f:id:setuyakuhappylife:20160414105535p:plain

1年くらい使っていると、写真のようにケーブルの皮膜が破れてきます。

 

iPhoneって1年はAppleの保証が付いているわけですが、購入時にAppleCare+をつけておくと2年に延長されます。

この保証期間内であれば、iPhone本体に限らず、同梱されているアクセサリであるLightningケーブルやイヤホンなんかも保証されるんです。

保証期間内の方は、危ないので早めに交換してもらうようにしましょう。

 

保証期間内かどうかはこちらから確認できます。

保証状況とサービス期間を確認する - Apple サポート

シリアル番号は、iPhoneの設定>一般>情報のところにシリアル番号が記載されています。(iPhoneから閲覧している方は、番号を長押しでコピーできます。)

f:id:setuyakuhappylife:20160414110545p:plain

保証期間内であれば、緑のチェックが付いています。

これで保証期限が確認できました(*´ω`*)

 

Appleサポートの交換を依頼

f:id:setuyakuhappylife:20160414111308p:plain

修理サービス保証の下にある「修理のお申し込み」から申し込むことができます。

 

「修理と物理的な損傷」を選択。

f:id:setuyakuhappylife:20160414111532p:plain

「イヤフォン、ケーブル、またはアダプタの交換」を選択します。f:id:setuyakuhappylife:20160414111700p:plain

 

すると「基本的なシステム情報をAppleに送信してください。」となります。

(ケーブルだけならやななくても良かったのかな…?)

f:id:setuyakuhappylife:20160414111834p:plain

ここでiPhoneで受け取れるアドレスを入力します。

iCloudメールだとスムーズ。G-mailの場合アプリで開くとうまくいかなかなかったけどブラウザで開けばいいらしい。

 

メールを受信するので、iOS診断をします。

f:id:setuyakuhappylife:20160414112251p:plain

指示にしたがってしばらく待つとテストが完了します。

 

f:id:setuyakuhappylife:20160414112531p:plain

そしたらまたPCに戻ります。

f:id:setuyakuhappylife:20160414112215p:plain

「チェックを開始」をして次に進みましょう!

 

「配送修理」を選択。

f:id:setuyakuhappylife:20160414112938p:plain

次に交換が必要な部品を選択します。

 

ここでまさかの変換バグ!?

選択肢の左から2番目に「しかしながら」…ってなんだ!!!(笑)

f:id:setuyakuhappylife:20160414113054p:plain

押したい気持ちをグッとこらえて次に進みます。

あ、ちなみに本当は「Dock」と表示されるハズです。

 

AppleIDでサインインします。

f:id:setuyakuhappylife:20160414113443p:plain

交換希望の部品を選択しましょう!

画像がうまく読み込めませんでしたが、iPhoneに付属されているケーブルは1m、Lightning-USBケーブルとなります。

 

f:id:setuyakuhappylife:20160414113511p:plain

 

配達先などを入力します。

私はAppleStoreで買い物したことがあったので、ほとんど入力することはなかったです(*´ω`*)

f:id:setuyakuhappylife:20160414113728p:plain

 

あとは壊れたケーブルと交換になるので、それが10日以内にAppleに届かなかったら未返却料としてケーブル代を請求されるということに同意しましょう。

f:id:setuyakuhappylife:20160414113918p:plain

f:id:setuyakuhappylife:20160414114124p:plain

クレジットカードを登録するか、代引きでも可能になっています。

 

f:id:setuyakuhappylife:20160414114349p:plain

「修理サービスリクエストを送信」すると、部品交換申し込み完了のお知らせがメールで届きます。

 

壊れたケーブルと交換してもらう

午前中に申し込みをして、その日の夕方に「発送のご案内」のメールが届きました。

そして翌日にヤマトさんが、やってきました。

 

レターパックのような紙袋に入ってケーブルが送られてきました。

受領サインをしたらその場で開けて中身を取り出し、その紙袋へ壊れたケーブルを入れてヤマトさんに渡して完了です♪隙がなくて写真は撮れませんでしたが…(´・ω・`)

代引きにしていても、お金を請求されることは無かったですよ。

 

はい、届いたのがコチラです(*´艸`*)

f:id:setuyakuhappylife:20160414120044p:plain

実は夫の分も切れていたので、夫も自分で交換しました(*´ω`*)

いや~ありがたい!!

 

受け取った翌日には、壊れたケーブルを受領したというメールが届き、無事に無料でLightningケーブルを交換することができました♪

 

まとめ

保証期間内であれば無料で交換して貰えるので、そういえば破れてるって方はぜひ交換してもらいましょう!

ただし、自然故障ではなく故意に壊してしまった(水没させた、子どもがハサミで切っちゃったなど)場合は対象外です。

 

まだ壊れてないって方も、頭の片隅に置いといてくださいねー!

©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。