読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

スポンサーリンク

家族も絶賛!そうめんのおいしい茹で方

 食費の節約

夏休み満喫してますかー??

お休みで家にいると、毎日のご飯が大変ですよね。

夏のごはんの強い味方、そうめん。

もう毎日そうめんでもいいんじゃないかってほど、ラクで食べやすいですよね!しかも安い!

 

夫は、以前そうめんがあまり好きではなかったんです。

でも最近はおいしいと言って、「今日もそうめんでいいよー」と了承してくれます(*´ω`*)

以前実家でそうめんを茹でたときがあるんですけど、人数が多くて2回に分けて茹でました。

1回目に姉が茹でて、2回目は私が茹でました。

両方食べたんですが、姉には悪いけど私の茹でたそうめんのほうが断然おいしかったんです(´・ω・`)

 

ということで、私がいつもやっている茹で方をお教えしますね♪

 

そうめんのおいしい茹で方

まぁ、おしいく茹でるのにコツというほどのモノはありません(笑)

短めに茹でる

それだけです(´・ω・`)

だいたい30秒ほど短めにアルデンテに茹でるとおいしいです!

 

では実際に茹でてみますしょう。

f:id:setuyakuhappylife:20160813115538p:plain

たっぷりのお湯に麺を入れます。

 

そしたらタイマーをセット!

だいたい「ゆで時間2分」のものが多いですが、私は1分でタイマーを掛けます。

 

タイマーが鳴ったら、一応1本食べてみて茹で加減を確認。

ちょっと芯があるかなってくらいでザルにあげましょう。

なんやかんやで1分半くらいになってます。

 

水で冷やしたら、お皿に盛ってできあがりです!

f:id:setuyakuhappylife:20160813120337p:plain

アルデンテくらいで上げると、食べるとちょっとコシがあっておいしいです!

この茹で方で茹でるようになってから、夫もおいしいと褒めてくれてくれます(´艸`*)

揖保乃糸がやっぱりおいしいですけど、この茹で方ならプラーベートブランドのそうめんでも十分おいしく食べれますよ(*´ω`*)

 

まとめ

そうめんの茹で方なんて解説するほどではないですね(笑)

 

だいたいゆで時間より30秒短く茹でるとおいしいのですが、あっという間に時間が過ぎて茹ですぎてしまうので、タイマーは1分短めにセットするのが茹ですぎないコツです!

流しそうめんをやるときにも、このくらい短めに茹でておくとおいしく食べれますよ♪

 

この茹で方だと、食にうるさい父も褒めてくれます。

もちろん家族もいっぱい食べます!

 

これで家族もそうめんを喜んで食べてくれること間違いナシ!!

ぜひやってみてね~(*´▽`*)

 

我が家では、麺類は1分短めがキホンです!

©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。