節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

スポンサーリンク

格安SIMってどうなの?IIJmio みおふぉんを1年使った感想

先日両親の携帯電話を変更するために久しぶりにdocomoに行ってきました。

いつ行っても混雑していて待たされますね…。

両親はシニア用のスマホに変えました。らくらくスマホもLINEが使えるようになっていたんですね!これで写真を気軽に送ってあげれるようになりました(*´ω`*)

ただ、やはり料金はひとり6,000円ほど掛かるようです。他のプランも見ましたが、やっぱり高い!!

いまどき通話はあまりしないし、してもLINEの無料通話を使いますよね。音声通話はかけ放題じゃなくていいのにね。それよりも安くしてほしい…(´・ω・`)

 

で、我が家は1年ちょっと前に格安SIMであるIIJmioの音声通話プラン、通称「みおふぉん」に乗り換えしました!

 

最近では格安SIMって言葉自体は浸透してきましたよね。使っている人はまだまだ少ない気がしますが。

周りではチラホラ格安SIMに乗り換えた人が出てきましたし、気になっている方は多いのではないでしょうか。

1年ちょっと使ってきて不便をほとんど感じていないので、オススメするべくレビューしてみまーす(*´∀`*)

 

格安SIM・みおふぉんのデメリット

f:id:setuyakuhappylife:20150614215907j:plain

みなさんがまず不安に感じるところからお話ししていきますね。

 

キャリアメールが使えない…

格安SIMに乗り換えてまず困るのはdocomoとかsoftbankのキャリアメールが使えないことです。

でも最近ではLINEで連絡することが多く、メールはほぼ使っていませんね。

もし必要な場合でもG-mailやYahooメール、iPhoneならiCloudメールが使えるので困ることはなかったです。

どのメールもスマホから受信できるように設定できるので、即時受信して返信できますよ(*´ω`*)

なので、キャリアを乗り換えてアドレス変わりましたーって連絡してるならフリーメールに変えても大丈夫ですよね!

 

通話料が定額じゃない

最近のdocomoなどのプランは通話料が定額になっていますね。以前のプランでも、基本使用料の中に無料通話分が含まれていたので、基本使用料から料金が大幅に増えてしまうことってなかったかと思います。

でも格安SIMの多くのプランには無料通話分がありません。通話した分だけ料金が掛かります。家族間の通話も有料!

なので通話が多い方にはオススメできません!

通話料を安く抑えたい場合は、LINEの無料通話を使うか、「楽天でんわ」か「みおふぉんダイアル」アプリを使いましょう。

LINEの無料通話は、以前は遅延がひどく話しづらかったのですが、現在はだいぶ遅延も解消されストレスなく会話ができるようになっています。電話に出るときに多少動作がモタつきますが(´・ω・`)

「楽天でんわ」と「みおふぉんダイアル」アプリは電話回線を使うので通話もクリアですし、電話番号をそのまま使えます。アプリを通せば20円/30秒が10円/30秒の半額になります♪

楽天でんわ -番号そのままで通話料がお得-

楽天でんわ -番号そのままで通話料がお得-

  • Rakuten Communications Corp.
  • ユーティリティ
  • 無料

 

みおふぉん利用者はこっち↓

請求がひとつになり管理しやすいです。

みおふぉんダイアルアプリ

みおふぉんダイアルアプリ

  • Internet Initiative Japan Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料

 

LINEの年齢確認ができない

これ、キャリアでの認証となるのでできないんですよ。

年齢確認ができないと友達からID検索で探すことができません。でも私はこの機能使いたい場面に遭遇したことがないです(´・ω・`)若者は使うのかしら??

あとはスタンプを購入するためのコインを購入することができません。

スタンプは無料で使えるものがあるので十分楽しめています(*´ω`*)

 

料金の確定メールが来ない

これは会員専用ページから確認することになります。

会員専用ページ | IIJmio

家計簿付けるときに確認するようにしています。

 

格安SIM・みおふぉんにして良かったこと

 f:id:setuyakuhappylife:20160411110439j:plain

料金が安い!

月々の料金はとても安いです(*´∀`*)

通話料を入れてもふたりで4,500円ほど。ただ機種代は入っていなくて、iPhone6を一括で購入しているので、実はそんなに安くない(笑)

機種をdocomoで使っていた物をそのまま使ったり、格安スマホを使えばキャリアのときよりも安くなりますね。

 

速度は意外と早い

格安SIMって安いし速度が遅いんじゃない?って言われていましたが、全然そんなことはありませんでした。格安SIMや地域、時間帯によっては遅いときもあるかもしれませんが、まず困ったことはありません。

普段Wi-Fi環境にいますが、外に出てネットを使ってイラっとしたことはないですね。子ども達も問題なくYouTubeを視聴していましたし。

高速通信を利用していれば特に困らないかと。

 

データ残量が繰り越せる

これはIIJmioに限ったことですが、毎月3GB使えるプランでほとんど使わずに終わるので次月まで繰越して5.9GBも使える状況です。この残量が無くなっても高速通信が使えなくなるだけで料金が高くなるわけじゃないので、心配ないです。

家などでWi-Fi環境がない方は、みおぽんというアプリで高速通信を入れたり切ったりできるので使いたい時だけ入れるといいですよ。

切った状態でもIIJmioは初速バースト機能がついているので、最初にさっと読み込んでくれるのでテキストを読み込むくらいならストレスが少ないかと思います。

 

IIJmioクーポンスイッチ

IIJmioクーポンスイッチ

  • Internet Initiative Japan Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料

 

気をつけること

格安SIMを使う上で気をつけることがあります。

 

情報は自分で調べましょう

情報はネットなどで自分で調べるようにしましょう。

ドコモショップのような駆け込める窓口がないので、困ったときは自分で調べて対処する必要があります。 

例えばiPhoneでiOSが更新されても、まずは情報調べて問題がないか確認してから更新するようにします。

以前OSを更新したら原因不明のバグで通信ができなくなってしまったことがあったそうです。

 

知人で安くなるんでしょ?よくわからないから教えて!っていう人にはオススメしないことにしていますね(^_^;)

 

端末の保証を確認

いままでは、端末が壊れたらドコモショップなどで対応してくれてましたよね。

でも格安SIMにしたらそうはいきません。

 

我が家はiPhoneを使っていますが、1年の保証期間があります。AppleCare+をつけて2年に延長しました。

故障などがあった際はAppleに言えば対応してくれることになっています。

 

格安スマホの場合もメーカーに対応を依頼することになります。

格安スマホにした知人は、1度故障して交換してもらったけれど、まだすぐに壊れてしまったのでこりごりだって話を聞きました。

信頼できるメーカーを選び、保証もしっかり確認しましょう。

 

まとめ

1年ほど使ってみて、不便だと感じたことはなかったですね。

OSの更新だけは慎重になりました。

あとは料金も安くなるし、2年経つから買い変えなきゃとか、MNPしなきゃとかのストレスがなくなりました(*´∀`*)

通話をそれほどしない。ある程度の情報は自分で調べられるっていう方は料金も安くなるのでおすすめします!

他のSIMは使ったことがないけど、みおふぉんはいいですよ~♪

©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。