節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

予定管理はバインダーに自作リフィルを挟んで。2018年の私の手帳

f:id:setuyakuhappylife:20180110174447p:plain

年が変わって、新しい手帳を使い始めている方も多いと思います。

新しい手帳に予定を書き込むと、わくわくしてきますよね!

学生のころから毎年手帳を選ぶことが楽しみでした。

10月ころから買い替えて早々に新しい手帳に書き出すから、正直最後まで使ったことがなかったですけど(笑)

主婦になってからは、予定がそう多くはなくて100円ショップで購入したものを使っていたこともあります。

 

それでも子供が幼稚園や小学校に行くようになって、意外と予定が増えました。

ここ数年はスマホアプリで通知機能を便利に使いつつ、紙の手帳も併用しています。

やっぱり紙に書いてあるほうが把握しやすいんです!

いまは自作したリフィルを印刷して、バインダーに閉じて使っています。

 

 

私のバインダー手帳のこだわりポイント

理想のスケジュール帳に出逢えず、4年ほど前からリフィルを自作し始めてしまいました(笑)

エクセルで作成して、無地のルーズリーフに印刷しています。

f:id:setuyakuhappylife:20180110174519p:plain

ちなみに私のこだわりポイントを説明しておくと…

A5サイズ

小さめバッグにギリギリ入る大きさです。

A5サイズだと、A4のプリントを半分にして一緒に挟んでおくことができます。

右ページにマンスリー

バインダーの手帳の場合、ページが左側にあるとリングが当って書きにくいんですよね。

なので右側1ページに収まるようにしました。

予定管理はマンスリーのみで足りているので、ウィークリーは作っていません。

手帳とTODOリストを見開きに

予定とTODOリストを見開きで見れるように配置しています。

ひと目で今日のやるべきことが把握できます!

TODOリストは付箋を貼って使います。

ページを抜いたり入れ替えたりできる

f:id:setuyakuhappylife:20180110174554p:plain

ちなみに月が変わったら、前月分はバインダーから外してしまいます。

するとまたTODOリストと見開きで使えます。

新しいリフィルができたら追加することもできて便利です♪

薄型バインダーで持ち運びやすく

f:id:setuyakuhappylife:20180109130342p:plain

以前はカバー付きのバインダーを使っていました。

これも気に入っていたのですが、バッグを小さくしたら入らなくなってしまいました(汗)

しかもちょっと重い(;´∀`)

そこでメモなどはマルマンのバインダーにそのまま残し、スケジュール部分を別バインダーに移しました!

コクヨCampusのスマートリングが薄くてかさばらないので小さめバッグにも入れることができました(*´∀`*)

25枚しか収容できないので、スケジュールと出先でのメモ帳として利用。

出先でメモをしたら家のマルマンのバインダーに移しています。

買い替えてしばらく経ちましたが、とってもいい具合です(*´ω`*)

 

まとめ

以上、私の手帳事情をご紹介しました!

日記などは書かないので、主婦の私の予定管理にはマンスリー程度で足りちゃいます。

家計簿もバインダーを使っていますが、バインダーが好きなんでしょうね、私。

ページを並べ替えたりしたいからね。

 

リフィルは購入したり、無料で公開しているサイトもあります。

気に入るリフィルを探してみてくださいね!

私は自分の理想のリフィルが見つけられなかったので作ってしまいました(笑)

気が向いたら、ダウンロードできるようにするかもしれません(´・ω・`)

 

下記記事にて今愛用中のコクヨのバインダーの良さについて紹介しています

手帳に愛用中!A5サイズのバインダー コクヨ『キャンパスバインダー スマートリングBiz』が使いやすい!

 

楽しい予定、入ってこーい(*´∀`*)

 

手帳アプリはこちらを使っています↓

Lifebear カレンダーとToDoと日記の人気手帳
Lifebear カレンダーとToDoと日記の人気手帳
開発元:Lifebear inc.
無料
posted withアプリーチ
©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。