節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

重曹とクエン酸で手作り入浴剤

入浴剤が無くなったので手作り♪

もう何度目かわからないくらい何度も作っています!

 

以前は我が家も市販の入浴剤を使用していました。

子どもが生まれてから、赤ちゃんも使えるバスミルクを使うようになりました。

でもスグなくなるし、高くつくんですよね…。

 

そこで安くて子どもにも使えて、しかも残り湯を洗濯に使えるモノ。

と、探したところ 手作りするのが手っ取り早いってことに気が付きました(*´∀`*)

 

 

重曹とクエン酸の入浴剤

時間があるときはバスボムにしていますが、普段は混ぜるだけの簡単入浴剤です。

f:id:setuyakuhappylife:20150405225132j:plain

材料・作り方

重曹 600g

クエン酸 200g

食品グレードのものがいいですね。

 

重曹3:クエン酸1を混ぜるだけ!

混ぜるだけなので簡単、しかも経済的で続いています♪

 

出来上がった入力剤は、密閉容器などに入れて保存しましょう。

湿気で粉が固まることがあるので、ご注意ください。

 

バスボムにしたい場合は、これにスプレーをひと吹きし型などに入れて乾燥させるとバスボムができあがります!

 

バスボムの作り方はこちら↓

親子でバスボム作り 材料は重曹とクエン酸だけ! - 節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

 

手作り入浴剤まとめ 

この重曹とクエン酸入浴剤の残り湯、色がついてないからお洗濯にも使えます!

ただ色がないので入浴剤入れた?ってなります(笑)

 

お肌にも環境にもやさしいし、経済的。

しかも重曹とクエン酸を混ぜるだけなので手間もほとんど掛からず、我が家の定番となっています。

 

 

入れたときには、ブクブクってなって楽しいです。

ぜひお試しくださーい(●・ω・)/

 

重曹もクエン酸はネットで購入していますよ

©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。