節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

スポンサーリンク

大きい荷物(160サイズ以上)を送るには?ヤマト便で送ってみました

最近フリマアプリで続々と出品しております。

家の不要品の片付けと、お小遣い稼ぎにもなり一石二鳥です(*´ω`*)

 

先日出品した大物が売れまして…

さてコレどうやって送んのさ???となりました。

 

小さな荷物は宅配便で送れますが、160サイズ(3辺合計が160センチ)を超える荷物は宅配便では送れません。

普段はそんな大きな荷物なんてないでしょうが、いつか送るときのために頭の片隅においといてくだされば幸いです。

 

ちなみに160サイズ以下のものは、はこBOONが安いです。

setuyakuhappylife.hatenablog.com

大きな荷物はどこで送る?

 

フリマアプリで出品した商品は、子ども用の乗り物です。

夫に手伝ってもらってなんとか梱包したのですが、かなり大きい!

3辺合計200センチ、重さ12キロほど。ひとりで運べる重さでした。

 

どこで送れるのか検討がつかなかったので調べてみると、サイズや重さからどの運送サービスで送ったらいいか調べられるサイトがありました。

大きな荷物の料金比較 - 送料の虎

 

そこでサイズなどを入力してみたところ、ヤマト便で一番安く送れることが判明しました!

 

ヤマト便で送ってみた

f:id:setuyakuhappylife:20151121231202j:plain

今回写真を撮り忘れておりました(´・ω・`)

注)写真はイメージで、私ではありません。

 

ヤマト便は160サイズ(3辺合計160センチ)、重さ25キロを超える荷物を送ることができます。

料金は実際の重量と容積換算重量とかよくわからないモノで決まります。

とりあえず計算すればでるけどさ、いったい何なのさ??(´・ω・`)

 

持ち込むと安くなるということで、近くの営業所まで持ち込むことにしました。

 

まず重さを測るため計量器へ。

私が送り状を書いている間にサイズを測っていた模様。

 

送り先などを確認して、金額を教えてくれました。

2,000円を超えると思っていましたが、金額は1,987円。

持込みで120円引きされて、1,867円でした!

 

そこから保険を掛けるということで50円上乗せされ、最終的な金額は1,917円。

 

2,000円以内に収まってホッとしました。

 

持込み割引・運送保険

ヤマト便では、持ち込むと割引してもらえます。

持ち込むことが可能であれば、持ち込んだほうがお得ですね!

 

30kgまで 120円引き

50kgまで 120円引き

100kgまで 230円引き

以上50kg増す毎に 90円加算 ←いや持ち込めないだろ…(笑)

 

ちなみに保険のほうは任意になりますが、50円で付けられるので付けました。

配送事故が起こらないとも限らないので、入っておくほうが安心ですね。

 

配送に何日掛かる?

普段送っている160サイズ以下の宅配便はルートで毎日グルグルしているので、送った次の日には届くことがほとんどです。(東海→関東の場合)

 

一方、ヤマト便はお届けに3日ほど掛かると案内を受けました。

大きな荷物なので、仕方ないですね。

 

ただタイミングが良かったのか、送った次の日には届いたようです。

ちなみに日曜の午前中に出して、月曜のお昼に届きました。

 

まとめ

大きな荷物って送ったことが無かったので、ヤマトは宅急便しか知りませんでした。

でも、大きな荷物を送る方法が分かり、無事に送ることができてよかったです。

 

もし大きな荷物で送るのが難しいと躊躇している方は、一度いくらになるか調べてみてはいかがでしょうか?

 

これでフリマアプリやオークションで出品しても、困ることが無くなりました~(*´∀`*)

でも梱包大変だから、もう大きな荷物送りたくないですけどね(´・ω・`)

 

setuyakuhappylife.hatenablog.com

©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。