読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

スポンサーリンク

年賀状のお年玉抽選の当せん確認と年賀ハガキの整理

みなさんは年賀状を出していますか?

年々返ってくる枚数が減ってしまい、さみしい想いをしているもっちです。

なかなか会ったり連絡したりすることが減ってしまう友人でも、やっぱり繋がっていたいし、大事にしたいので送り続けて近況報告をしています。

 

さて先日1月17日には年賀状のお年玉抽せんが行われました。

まだチェックが済んでいない方は、確認してみましょう(*´ω`*)

 

年賀状お年玉当せん!

いや~我が家も当たりましたよ!!ありがたいですね、3等が2枚!(笑)

3等は毎年切手シートです。

我が家は50枚ほど年賀状を出していますが、だいたい2枚くらいは3等が当たりますね。逆に3等しか当たったことがないですが…(´・ω・`)

 

平成28年(2016年)の当せん番号はコチラから確認ください!

お年玉賞品のご案内|郵便年賀.jp

1等 旅行・家電など・現金10万円から選べます。

2等 ふるさと小包など

3等 お年玉切手シート

 

引き換えは平成28年7月19日までと長いですが、忘れてしまわないうちに確認して引き換えしてきましょう♪

 

ついでに書き損じハガキも交換

郵便局に行くのなら、ついでに書き損じたハガキも交換してもらいましょう。

何も書いていなければそのまま使うことができますが、我が家は印刷を4枚失敗してしまいましたので交換してもらいました。

切手かハガキに交換してもらえますが、1枚につき5円の手数料が取られます

 

ハガキはまだ家にあったので、52円の切手をもらうことにしました。

82円や2円切手にも交換してもらえるので、50円のハガキが残っている場合は2円切手をもらっておくと便利ですね!

 f:id:setuyakuhappylife:20160121114244j:plain

年賀ハガキを整理

お年玉抽せんの確認が済んだらハガキは片付けしちゃいましょう!

 

住所を確認

まず住所などが変わっていないか確認しましょう。

この時点で変更しておけば、次回年賀状を送るときに間違えることが減りますね!

私も住所録を更新しました(*´ω`*)

 

ファイルやケースにしまう

住所が確認できたらファイルなどにしまいましょう。

我が家は100円ショップで購入したA4サイズのハガキファイルにファイリングしています。

1ページに4枚入るタイプで、年賀状を準備するときに眺めたり、去年と今年分を比べながら入れ替えします。

いままで2年分保存していましたが、ほとんど見ることがないので1年分だけ取っておくことにしました。

面倒ならハガキ用のケースに入れておくだけでも十分です。

でもファイルのほうが、書類棚に入れられるので私は便利かなと思います。

 

まとめ

年賀状は友人の近況報告が見られるので、やっぱりやめられませんね!

少し出す枚数が減りましたが、今後は娘が友達に出すようになるので増えるかも。

それも手紙の出し方を教えるいい機会になるので、今後も続けていく習慣のひとつです(*´ω`*)

 

お年玉抽せんが行われたら、早めに確認して引き換えを。

そしてその流れでファイルなどに保存して片付けちゃいましょう(*´∀`*)

©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。