読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

スポンサーリンク

住宅ローン年末残高証明書代1,080円。440円の損(泣)

 固定費

住宅ローンを組んでおられるみなさんは、

手元に残高証明書が届いたでしょうか?
 
我が家は今日銀行に貰いに行ってきました!
 
はい、ひとつ失敗しております…。
年末調整には間に合うからいいんですけどねー。
 
 

住宅ローンの年末残高証明書は自動発行がオススメ!

 
金融機関によっては、手続きしなくても勝手に毎年送ってくれたりするのかな?
手数料も無料のところもありますね!
 
我が家が借りている信用金庫なのですが、来年からは自動で発行(郵送)しますので、用紙を提出してください!と渡されておりました。
 
ただ、すぐに借り換えたい気持ちがあったので不要かと思い、提出せずにいました。
 
あれ、気づけば11月。
保険の手紙が続々と届くので、これはそろそろ貰わなきゃ!と思い、用紙を提出しに行きました(o^^o)
 
そこで衝撃の事実!
f:id:setuyakuhappylife:20141111132130j:plain
「今回は手続きが間に合わないので、手数料 1通 540円で2通で1,080円になります。」
(出すの遅かったし、我が家は土地と建物の2本だからね。しょうがないね。)
 
「来年からは自動発行で郵送しますので、1通 320円になりますので。
今年はすみませんね…。」
 
えっ!!Σ('ω'o)
自動発行のほうが安いなんて聞いてないよヾ( -`д´-,,)
440円損しちゃったじゃないよ(´・ω・lll)
 
ちなみに手数料は指定口座から引き落としされるようになるそう。
 

まとめ

ということで、住宅ローンを借り換える予定があっても、あくまでも予定。
 
1度手続きしておけば、10年間の住宅ローン減税期間、自動発行してもらえ、手数料も安くなるかもしれません!
 
解約すれば、自動的に止まりますし。
手続きしておいて損はありませんよ〜♪
 
私は損しました。゚(´つω・`。)゚。
乗り換えしたい住信SBIネット銀行は手数料かからない…。
 

 

©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。