読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

スポンサーリンク

個人賠償責任保険入ってる?加入して事故やトラブルに備える

車を持っている方は自動車保険に入っていると思いますが、もし車で事故を起こしてしまったら自動車保険を使うことができますよね。

 

でも家族が自転車で歩行者にケガをさせてしまったら…

子どもが友達のゲームを壊してしまったら…

買い物中に商品を落として壊してしまったら…

 

どこからお金を払いますか?

少額で済めばそこまで負担にはなりませんが、他人にケガをさせてしまったりすると治療費が掛かるし、それが長引いてしまったら負担になりますよね。

そんな事故やトラブルのために個人賠償責任保険に加入しました!

 

個人賠償責任保険って何?

f:id:setuyakuhappylife:20160629121908j:plain

この個人賠償責任保険は、日常生活で他人にケガをさせてしまったときや、人の物を壊してしまったときなど、損害賠償金を負担しなければいけないときに補償してくれる保険のことです。

 

私も以前はあまり気にしていなくて、子どもが小学校に入学することになって加入することにしました。

子どもが友達の家にひとりで遊びに行くようになったり、自転車で出掛けるようになったり。親がいつまでもそばで見ていられるわけではありませんよね。

いつどこでトラブルが起こるかわかりません。そんなときのために保険に入っておくと少し安心かな、と思います。

 

どんなときに支払われるの?

f:id:setuyakuhappylife:20160629122059j:plain

 例えば、

・家族が自転車で歩行者にぶつかってケガをさせてしまった

・子どもが野球をしていて窓ガラスを割ってしまった

・子どもが友達のおもちゃを壊してしまった

・飼い犬が他人に噛みついてケガをさせてしまった

・買い物中に誤って商品を落として壊してしまった

・子どもが駐車場の他人の車にキズをつけてしまった

 

身近にありそうな事故やトラブルって結構ありますね。

こういった自分や家族が加害者になったときに使う保険です。

(故意だったり重大な過失がある場合は保険金が支払われない場合もあるようです。)

 

加入するには?

ではこの個人賠償責任保険に入りたい場合はどうしたらいいのでしょうか?

この保険は単体で掛けるのではなく、火災保険や自動車保険の特約か、クレジットカードに付帯することができます。

実は知らないうちに掛けているということもありますので、一度保険やクレジットカードの内容を確認してみましょう!

 

保険料は、火災保険や自動車保険だと年額1,500円~2,000円、クレジットカードだと1,500円~3,000円ほど。

家族で誰かが加入していれば、家族全員が補償対象になるので重複して加入しないようにしましょう。もったいないですからね(´・ω・`)

 

あと、選ぶ際には「示談交渉サービス」がついている保険を選ぶといいですよ。

示談になったときに金額の交渉を自分でやるなんて不安すぎますからね。

 

まず、いま入っている火災保険や自動車保険で、示談交渉サービス付きの個人賠償責任特約があるか調べてみましょう!

もしなければ、持っているクレジットカードに付けられるサービスを探してみてください。

 

我が家が契約している火災保険(セコム損保)は示談交渉サービスがついていないものだったので、火災保険を変えることも検討しました。が、いま契約している火災保険が安いので火災保険を変えるのはもったいないと言われました。

なので自動車保険のほうで特約を付けました(*´ω`*)

たぶんネットで契約したSBI損保は特約がなさそうだったので、対面で契約しているほうの自動車保険で加入しました。

保険金額は1億円で、年額2,000円ほどだったと思います。

自動車保険を変えたりして解約されてしまうことのないように気をつけたいと思います。

 

まとめ

個人賠償責任保険って名前は難しそうですが、自分や家族が加害者になってしまったときに補償してくれるありがたい保険です。

もし他人にケガをさせてしまったら…人の物を壊してしまったら…そんなときのお金の不安を軽くしましょう!

 

忘れて解約してしまうことがないように火災保険に付けるのが良さそうですが、示談交渉サービスがあるものを選ぶようにしましょう。

 

ばぁばが自転車で出掛けたり、子どもがひとりで遊びに行くことが増えてきた我が家。

もちろん家族が加害者にならないことが一番良いのですが、いつ何が起こるかわかりませんし、子どもが小学校に入るタイミングで加入して備えてみました!

 

保険金額もそれほど高くないので、ぜひ加入しておくことをおすすめします(*´∀`*)

 

setuyakuhappylife.hatenablog.com

 

©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。