読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

スポンサーリンク

被服費の節約!?靴下を長く履くために

 日用品費の節約

洗濯物を畳んだら、私の靴下に穴が空いていました。

穴が空いたのは片方のみ。
みなさん、こんなときはどうします?
 
そのまま捨てる
穴を繕う
掃除に使って捨てる などでしょうか。
 
子どもの頃は祖母が縫ってくれ、履いてましたね。
さすがに縫って履いているのを見られたら恥ずかしいので、いまは繕いません。
 

靴下に穴が空いてもまだ履ける!?

f:id:setuyakuhappylife:20150110181423j:plain
履いてある靴下でごめんなさい…。
 
穴が空いたほうは捨て、空いていないほうは、まだ履きます!!
 
そもそも買う際に、同じ物を2、3足買います。
そうすると穴が空いたとしても、他のセットと組み合わせて、履くことができますね(*´艸`*)
 
私の場合黒い靴下がほとんどですが、柄物でも左右が同じタイプであれば大丈夫ですね(*uωu*)σ
 
まだ穴が空いていないのに捨てるのもったいないじゃないですか(笑)
ちょいケチ!?な被服費節約でした。
 
穴が空きやすい方はぜひお試しください。
©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。