読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

スポンサーリンク

月経血コントロールはじめました

 月経血コントロール

今日は殿方にはご遠慮いただきたい内容です。

すみませんm(._.)m

 

最近布ナプキンが気になる。

でも 洗うのが面倒そう、とかモレたりしないかな?と

ちょっと高いハードルを越えられずにいました。

 

そんなとき、あるブログの記事で

月経血コントロールという言葉を初めて知りました。

 

月経血コントロールって何!?

 

それから色々調べ、(といってもまだ調べている途中ですが)

図書館で本を借りて読みました。

f:id:setuyakuhappylife:20150202232859j:plain

 簡単に説明すると、

ナプキンに全て吸収してもらうのではなく、

膣内に留めておきトイレで排出するんだとか。

トイレで用を足すのと同じように。

 

そんなことができるなんて思ってもいなかったので、

目からウロコが何枚も落ちました(笑)

 

ただ、昔の人はどうしていたのかな?と疑問に思ったことがあったので、

すごく納得しました。

きっと戦前くらいの方はやっていたのかな?

それを性能のよいナプキンができて頼るので、垂れ流しになっているというワケ。

 

しかし現代でも、中には自然と行っている女性もいるとか。

それをコントロールと呼ぶことなく、親から教えられたり、 自然と身につけたりする方がいるんだそうです。

 

なんでこんなに素敵な事を誰も教えてくれないんだろう?

日本の女性は下のハナシを声を大にしては言わないですかね(´ω`;)

 

月経血コントロールのメリット

 

もしコントロールできたとしたらラクですよね!

 

 

ナプキンがほとんど汚れない!

マスターできると寝ている間もほとんど汚れないんだとか。

 

生理が3日で終わり、サイクルも整う

私は生理が7日くらいダラダラ続いています。

実はここだけの話、2人目を出産したあと、くしゃみをすると少し漏れてしまうことがあります。

いつも布ライナーは手放せません(´;ω;`)

 

これらの原因は膣や尿道、骨盤底筋などの衰えなんだとか。

ということで、凝り固まっている部分をゆるめ、 ゆるんでいるところを引き締めるゆる体操を実行しています。

 

そしてその3日後に生理になってしまいました。

まだ準備不足でコントロールはできそうにないですが、 トイレで出すということを意識してみようと思います。

また調べたり体験してみて、詳しく記事を書こうと思っています(*uωu*)σ

 

 

setuyakuhappylife.hatenablog.com

 

©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。