節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

スポンサーリンク

ガソリン代の節約 ENEOSカードはいつでも2円引きでお得!

そういえば最近ガソリンを入れていないと思ったら、前回入れたのは1ヶ月半前でした(*´ω`*)ゞエヘ

出掛けていないのではなくて、身軽になって自転車や徒歩で買い物に行くようになったからです!

運動にもなって一石二鳥です(*´艸`*)

 

さて、もうひとつガソリン代を節約するためにやっていることがあります。

それは、クレジットカードで払うこと!

では詳しく説明しますね。

 

クレジットカードでガソリンを2円引きにしてもらう

f:id:setuyakuhappylife:20150605221734j:plain

我が家が使っているガソリンスタンドは主にENEOSです。

JOMOだったお店もENEOSになりましたし、周りはほとんどENEOSです。

 

若い頃は、たくさん運転してガゾリンをまき散らしていましたのでカードでは使いすぎてしまう恐れがありました。

使いすぎでお金ないときは1,000円分だけ入れてもらったりしてました(笑)

 

いまはだいたい1ヶ月に1度のペースで入れるし、使いすぎる心配はないのでクレジットカード払いです。

お財布にあまりお金を入れていないので、クレジットカードならガソリンスタンドに行ってお金がない!って困ることもないですね。

 

ENEOSカード CARD S

我が家が使っているENEOSカード は、

年1回の利用で年会費が無料で、ガソリン・軽油は2円/L引き!!

灯油も1円引きです。

 

旦那名義で、私は家族カードを持っています。

家族カードは年会費がずっと無料です。

 

 

いくらくらいオトクなの?

ちょっと計算してみました。

 

130円/Lで30L入れたとすると、3,900円

2円引きだと128円/Lで3,840円

60円の値引きになります。

 

これを我が家は2台分なので、毎月約120円のトクです。

缶コーヒー1本分。

 

楽天カードはさらにオトク

よくENEOSを使う方で楽天カードをお持ちの方は、100円で2ポイントつくのでさらにオトクです。

 

先ほどと同じ計算で、

130円/Lを30L入れると、3,900円。

78ポイントが還元されます。

 

先ほどは60円の値引きでしたので、楽天カードのほうがオトクなんです!

 

ENEOSカードを選ぶ理由

なぜ楽天カードのほうがオトクなのに、ENEOSカードを使っているのかって?

 

ではお答えしますね。

値引きされるのと、ポイント還元されるという違いにお気づきでしょうか。

ENEOSカードの場合、ガソリンを入れた際のレシートは通常価格。

値引きされる前の金額しか載っていません。

その後ハガキで明細が届きますが、その際に値引後の金額、さらに値引き額まで記載されています。

f:id:setuyakuhappylife:20150605225646j:plain

 

要するに、値引きされた金額が請求されるわけです。

イコール現金が残る。

 

楽天カードの場合は、通常価格のまま請求され引き落とされる。

その後ポイントが付与されます。

そのポイントは他のモノと一緒になってしまいますし、ポイントがあるから余分にお買い物してしまったりしませんか?

 

上記の理由から、我が家はENEOSカードを利用しています。

さらにENEOSカードには、レッカー移動(10kmまで無料)、路上における修理(30分以内無料)のロードサービスも付帯されていますよ。

 

まとめ

 還元率だけで考えればもっとオトクなカードがありますが、主にENEOSをお使いで月1回程度しかガソリンを入れない方は、ENEOSカードのCARD Sがオススメです!

支出は少しでも減らしましょう♪

 

家計簿につける際ですが、今月入れた分は来月の家計簿を始めるときに記入し、光熱費などと一緒に引き落とし口座に入れるようにしていますよ(*uωu*)σ 

 

 便利なアプリがでましたよ!

請求額やポイントの確認ができます。

 

ENEOSカードアプリ
ENEOSカードアプリ
 
無料
posted with アプリーチ

 

©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。