節約+シンプルライフでやさしい暮らし。

シンプルでナチュラルな生活を取り入れた 環境や家族やお財布にもやさしい節約生活

スポンサーリンク

5人家族の電気代はいくら?2015年7月(1.5世帯)

ブログをお休みしすぎて何を書いていいかわからなくなっていたもっちです(;´д`)

子どもが夏休みでいるので、なかなか時間も取れずにいました。

 

8月になってしまいましたが、恒例の電気代報告をしときます。

 

7月の電気代

 

f:id:setuyakuhappylife:20150804224839j:plain

オール電化、太陽光発電アリ、

大人2人・子ども5歳・3歳+お義母さんの我が家は、

277kwh、7,390円でした!

 

6月から300円ほどしかアップしていなかったので、嬉しい。

 

でも、検針後は夏休みに突入してエアコンを付けていることが多く、かなり上がることを覚悟しています。

私が熱中症でダウンしたこと、子どもが夏風邪を引いたことで、昼間も夜も点けっぱなし!

次回の検針は恐ろしいです(((;゚Д゚)))ガクブル

 

それでも、熱中症でダウンしてしまうよりはエアコンをつけてムリをしないことのほうが大事ですので、節約を意識しすぎて体調を壊さないようにお気をつけください。

エアコンは大事だと実感した夏2015(笑)

 

エアコンはケチらず、トイレの保温、給湯温度などを見直し、ポットの保温を止めてみましょう!

 

ちなみに、家電のコンセントを抜くのってあまり効果がないらしいですね。

待機電力が高いモノは、リモコンで点けるタイプの電化製品だそう。

無線LANのルーターが意外と消費している模様。(確かにあのあたり熱いわ。)

FAX、ブルーレイレコーダーなども実際に電源切ってしまったら困りますので、やはりコンセントはそのまま挿しておきましょうかね。

節電効果が薄いし、不便になってストレス溜まりますから。

 

電気代まとめ

2014年3月 太陽光発電を設置

2015年4月 4人家族から5人家族(1.5世帯)に

f:id:setuyakuhappylife:20150804230524p:plain

去年より1,700円ほど増えています。

家族が増えているので、当たり前ですがこのぐらいの増加をキープしたいところ。

ただ、太陽光発電の売電額は減っているので、実際はもう少し負担が増えていることになります。

 

我が家は他の家庭と比べて安いのか疑問に思ったので、中部電力のカテエネというサービスで 比較。

f:id:setuyakuhappylife:20150804231156p:plain

類似家庭よりもかなり安いことがわかります♪

でも、太陽光発電のおかげかもしれない…。

 

どちらにしても、オール電化の場合は昼間の電気より深夜電力が安いので深夜電力をうまく使うようにすると、電気代が安くなりますよー(*´ェ`*)

 

どなたかの参考になりますように。

©2014節約+シンプルライフでやさしい暮らし。
当ブログに掲載されている画像を、無断で他サイトへ転載することはご遠慮ください。 文章を引用する際は、引用元として当ブログURLを記載ください。